アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

金沢マラソン2018を振り返る

2018年10月28日に行われた「金沢マラソン2018」の記事です。

大会当日の日付で投稿したいのですが、うまくできません。

 

タイムは5時間54分でした。

 

ここで興味をなくしたかたも多いと思いますが、続けていきます。

 

1㎞7分ペースで30㎞までは走るのが今回の目標でしたが、


f:id:kawasankun:20181211083104j:image
f:id:kawasankun:20181211083120j:image
f:id:kawasankun:20181211083143j:image
f:id:kawasankun:20181211083158j:image

26㎞あたりでキープできなくなり、30㎞過ぎのエイドで#ゴーゴーカレーをいただいてから完全にハイキングモードでゆっくり歩きました。

歩いているうちに、走りたくなり㎞6分で走ったのは気持ち良かったです。( ^▽^)

 

後半にペースアップして走れたら、さぞかし気持ちが良いだろうと思いました。

 

30㎞から35㎞で最速ラップを刻むのが王道というのはよく聞きます。高橋尚子選手を育てた小出監督が言ってましたね。ただ、この二人なので、一流選手にだけ当てはまるのかと思ってました。

 

最近、気に入った本で#非常識マラソンメソッド。市民ランナーに特化した理論で、非常識といいつつも、納得できる説明です。最初の5㎞をゆっくり走り、その借りを30~35㎞で返すネガティブスプリット走法が理想的かつ、カッコいいです。

( ^▽^)

 

この走法で、シーズン最高の走りをしたいですね。

 

次回は#赤穂義士ラソン大会に出場予定です。フルマラソンですが、走力、走り込み不足なので、30㎞過ぎでリタイアする予定です。実質30㎞走ですね。

 

目標は1㎞7分ペースで走り通すことです。できれば25~30㎞でペースアップして終わりたいですね。