アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

京都一周トレイル ① 東山F1~F12 伏見・深草ルート

京都一周トレイル完全踏破にチャレンジです。

今回は東山エリアです。

伏見稲荷から清水山、インクライン大文字山四つ辻、哲学の道を経て比叡山に至る約24.6kmのハイキングコースに新たに約9.5kmの伏見・深草地域をめぐるルートが仲間入り。京都の市街地を望み、豊かな自然や歴史、文化に触れることができます。 

京都一周トレイルコース公式ガイドマップ東山

 

F1の標識。

京阪「伏見桃山」駅を出てすぐのところにあります。

 

大手筋商店街を背にして歩き出します。近鉄の高架と御香宮神社の鳥居が見えます。

余談ですが、高架下にあるラーメン屋さんは30年以上前に良く行きました。まだあって嬉しい気持ちになりました。

ここの水はとてもおいしいです。名水100選です。奥にあるのでパスします。

 

F2。大手筋交番の手前にあります。

JRの踏み切り手前に・・・

F3の標識があります。

 

 

しばらく進んだ交差点。茶色の柱のところに・・・

F4の標識。

桃山御陵です。明治天皇桓武天皇御陵。年に一度だったか、天皇が来られます。

帰りのクルマからお手振りされます。

まっすぐ入っていっても行けますが、道路を道なりに進みます。

乃木神社の看板が見えます。乃木将軍を祀ってあります。近くにトイレがあります。

横断歩道を左に入っていきます。

御陵の敷地に入っていきます。御陵の森です。古い木が生い茂っており、野鳥の貴重な生息場所にもなっています。

道路にでると標識が見えています。

F5の標識。伏見桃山城に入っていきます。

入り口の左に標識が。

F6。

お城の内部は閉鎖されており、城には入れません。昔ここは、「伏見桃山キャッスルランド」という遊園地になっていました。そのときに建てられた鉄筋コンクリートのお城です。このあいだタモリさんが「ブラタモリ・伏見」で天守閣に登っておられましたね。うらやましかったです。

ピンク色の桜がきれいに咲いていました。

石垣のところに・・・

F7.写真の石垣奥にトイレがあります。

 

少し探しましたが、外に出るフェンスの出入り口、サッカーのクラブハウスらしき建物の左に・・・

F8.

 

地図のとおり進み、北堀公園の体育館と駐車場の間を進んでいくと・・・

F9の標識です。

 

 

北堀公園は文字通り伏見桃山城の「北側の堀」になります。堀にそっていくと突き当たりに・・・

※ 写真にある階段に続く道をついつい行ってしまいましたが、正確には手前の曲がっている道をそのまま進むのが正解です。

 

F10.

 

 

道路に出るところに・・・

F11.

 

 

住宅街を進んでいくと・・・

F12.ここを右に曲がっていきます。

次からはいよいよ、やっと? トレイルコースらしく大岩山を登っていきます。

今回はここまでです。