アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

レース後の疲れが残る正念場

こんにちは。

しっかり楽しく走れていますか?

わたしはちょっとダル重いです。

 

なんかだるいです。

長年の目標だったサブ4を達成して10日以上経過しました。

3日間完全休養してトレーニングを再開。

初回は足の筋肉痛を感じながらもいい感じで走れましたが

その後はどうもシャキッとしません。

なんかだるいです。

 

今週のトレーニング計画では65㎞を走り込む予定でしたが

半分以下の28㎞で終わりそうです。

 

www.zanshou.work

 

f:id:kawasankun:20191205204330p:plain

平均心拍数をペースの下に加えました。


原因は何なのか

原因を普通に考えれば

11月23日のフルマラソンからの疲労がまだ抜けていないからですが

それだけではないような気がします。

 

以前のような

「今日は休日! さあ走るぞ」

といった気持ちが足りないんですよね。

目標達成で気が抜けてしまったのかもしれません。

コンスタントにサブ4で走れるようにして、次のサブ3・45と進めていきたいところなんですが。

 

実際、多くの初心者ランナーが目指すサブ4。

これを達成するのはなかなか大変でした。

その大変さを実感したので、その先のサブ3,45やましてやサブ3.5を達成するのはどれほど大変なことかが今までよりリアルに感じられてしまいます。

このプレッシャーが大きいのかも知れません

 

他に思い当たるのは気候ですね。

日本海沿岸の地方独特のいわゆる「冬の日本海」のイメージそのままのどんよりした気候が始まりました。

天気は曇りか雨。たまに晴れる日があっても、一日中晴れている日は殆どありません。

晴れていてもあっという間に重い灰色の雲がどこからともなくやってきて雨を降らせます。

「弁当忘れても傘忘れるな」は山陰~北陸地方沿岸では合言葉です。

雪もさらっとした雪ではなくべっちょりしており、強風を伴うことがしばしばです。こんな天候が続くとなんとなく気分が落ち込んできます

また、走ろうと思って外にでると雨が降りだすといったことがしょっちゅうです。

雨でも走るべきなんでしょうが、体を冷やして風邪でもひくと大変。

太平洋沿いに住んでいる方が本当にうらやましくなる季節です。

 

こんな時こそ走る!

こんな時は「思い切って走るのを休む」のもいいかと思うのですが

私はもう50代。

3日以上休むとあっという間に走力が落ちそうで怖いです。

今日も午前中から雨が降ったりやんだりで日中の気温が7℃とかでしたが

午後から雲が遠ざかっていくタイミングを見計らって走ってきました。

20km足らずでペースも上がりませんでしたが満足です。

寒さとだるさに打ち勝ってよく頑張った!!自分。

 

これからの対策

・トレッドミルを活用する

天気には勝てないのでこれからの冬は

トレッドミルを柱にしてランニングすることにします

私はトレッドミルでも平気で2、3時間走れるので。

あまり飽きないんですよね。また、夜でも安心して走れるのが大きいです。

 

・晴れているところへ遠征・旅ラン

この季節は南下するに限りますね。

私は近畿地方在住なので

休日のトレーニングは

神戸、須磨、加古川などの太平洋沿いの暖かいところに行こうと思います。

そう決めると楽しみです。

 

・プール・サウナ・ヨガで整う

プール以外はクロストレーニングとは言えないですが、

疲労からの回復→トレーニング といった流れに早く持っていくには

サウナとヨガは私には必須です。

特にサウナの素晴らしさは、ブログで書いてみたいです。

 

少し愚痴っぽくなってしまいました。

 

ここまで読んでいただいて

ありがとうございました。