アラウンド・サブ4!!

サブ4復帰を目指す56才です。故障なく走り続けることが大きな目標です

サブ4復帰へ! 私の最強疲労回復法・サウナ

こんにちは。

楽しく走っておられますか?

 

先日、マラソン本番前の30km走で疲労困憊となり・・

 

www.zanshou.work

 

早急な疲労回復が必要になったためサウナに行ってきました。

 

現時点ではこれが最強のラン後の疲労回復法※だと思っているので記録に残しておきます。

※ラン後の素早い栄養補給、軽いストレッチやジョグ・散歩、良質な睡眠はランナーなら常識だと思うのでそれ以外としてですね。

 

当日の振り返り

30km走の翌々日。普段のラン後にくらべてしんどい。

頭痛が起こる一歩手前な感じで本日の仕事を終える。午後5時半。

 

f:id:kawasankun:20220215120403p:plain

雪が残りますが道路の路面状態は良い。

 

まっすぐ帰って普通に風呂入ってご飯食べて寝てもそれなりに回復するだろうが、翌日は夜勤だしそれまでに積極的に疲労回復に努めたい・・・・

 

そんなわけで

お風呂セットを持ってクルマでサウナへGO!

受付を済ませ、風呂場に入る前に体重を測ります。発汗で失われた水分をこまめに補給するためです。

 

洗い場に行き

サウナに入る前に体を洗います。サウナ好き(いわゆるサウナー)の間では「身を清める」というらしいです。マナーですね。

 

湯船につかり、サウナ行に向かう気持ちを整えます。

サウナは自分にとってあくまで「儀式」と「修行」なのです。

疲労回復と快楽と「ととのい」は後からついてくるものです。

どこまで本気なのか自分でもよくわかりませんが、ある程度そう思っております。

捉え方は人それぞれです。

 

ランナーならばこの時に広い湯舟の中でしっかりストレッチするのがおススメです。

可動域が広くなり、痛みが出にくいです

恥ずかしがらずに普段しているストレッチを堂々と思う存分やりましょう。

 

① いよいよサウナに入ります

じわじわと汗が出始め、汗が止まらなくなってきたり、暑さでしんどくなりかける一歩手前でサウナから出ます。

じっとしているときの脈拍の2倍程度が目安です。 入ってから数分から10分あたりというのも目安です。

 

私の場合、自分が入る前から居た人が全部出てから出ます(アカン方法です)

負けた気がして悔しいんですよね。

最近は我慢が効かないので諦めて普通に出ることが多いですが。

 

② サウナからでて(汗を流して)水風呂に入ります。

水風呂を制する者はサウナを制する」との諺があるように(たぶんあると思います)

しっかり水風呂を堪能することが後々の疲労回復と快楽につながります。

ここが勝負の分かれ目です。

最初は冷たくてツライかもしれませんがものの30秒もしないうちに体と水の間に温かい膜のようなエリアができてきます。(サウナーはこれを羽衣というらしいです。)

羽衣に包まれて気持ちよく浸かり※、やがて寒くなってきた頃に上がります。

※たまにこの時、無礼者がざぶざぶと水風呂に入り、水流でせっかくの羽衣を破壊してしまうことがありますが、忍耐です。これも修行の一つだと思って諦めます。

 

③水風呂から出ていよいよ「外気浴」です。

外気浴。有り体に言えば「外※でぼぉーっとする」ことです。

※あくまで施設内の「外」ですが。

条件が整うと何とも言えない気持ち良さと多幸感にあふれ幸せ一杯な気持ちになれます。

極まれに宇宙との一体感といいますか、神仏の領域に踏み込んだと感じることもあります。

サウナーはこれを「ととのう」「ととのった」というらしいです。

 

④ 体重測定と水分補給

外気浴を味わった後、すかさず体重を測り、前回との体重差を確認します。

素人はここで「お、500g減った」と喜ぶ※のですがサウナーは表情を変えず、一喜一憂せずクールに水やスポーツドリンクなどで水分補給して体重を戻しましょう。

※「サウナで減量」は邪道です。

 

⑤ ①から④を数回繰り返します。

繰り返す目安ですが

リディアード氏のトレーニング量の目安「もうこれで十分だ」という金言はここでも通用します。

心地よい疲労感や達成感を得て十分満足したところで終了です。

通常は2~4回までが良いようです

 

f:id:kawasankun:20220215133408p:plain

読めば読むほど良書ですね

 

オプション

通常はこれでサウナ行は終了ですが

疲れ切っていたので贅沢にオプションを付けました。

・高級マッサージ機

 普段は10分100円のフツーのマッサージ機を風呂上りに使いますが、今回はリッチに15分300円の高級マシーンを利用しました。「無重力モード」が素晴らしかったです。

・外食

 家に風呂があるのに銭湯でサウナに入るというだけでも贅沢なのですがこれに外食をプラスしました。

「ファミレス」「回転ずし」「牛丼屋さん」が王道です。

今回はファミレスのココス(関西以外の人はあまり知らんかも)でサラダとハンバーグを食べました。

調子に乗ってドリンクバーもつけました。

 

f:id:kawasankun:20220215134354p:plain

「ココスのハンバーグ」普通のハンバーグがハンバーグらしくて美味しいんです。

さいごに

いかがたっだでしょうか。

今回は疲労回復と快楽を十分に味わうことができました。

その証拠に夜勤前の今、清々しい気分でこれを書いております。

 

ただ、「ととのう」に関しては多幸感をあじわえたものの

神仏の領域までには至りませんでした。

冬季オリンピックのスキー・ジャンプでいえば

K点は越えたもののテレマークが決まらなかった・・という感じです。

 

マラソンでサブ4復帰した後のサウナで最高の「ととのう」状態を味わうためにも

これからのトレーニングを頑張ろうと思った次第です。

 

それでは皆様も楽しいランニングライフを!

そして疲労回復して故障が治りますように・・ご自愛ください。

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~