アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

4月はトレイルランに全集中しました。

こんにちは。

楽しいランニングライフを送っておられますでしょうか?

 

私は表題のとおり

4月は登山と未舗装の林道ランを中心に100%トレイルランでした。

月間走行距離では目標の200kmには届かなかったものの

174kmと今年の最長記録を達成しました。

 

なぜこうなったか考えると

足腰をはじめとして故障や体調不良が全くなかったのと

山や未舗装の道を走るのが心身に心地よかったからです。

ロードのジョギングをサボりまくった結果でもありますが。

 

また、文化系登山・トレッキングとして

念願だった世界遺産の一部であり・日本三大霊場の「高野山」を2泊3日の旅ランで

堪能できたのが4月の最高の思い出となりました。

 

山地に囲まれた標高800mの一大宗教都市。

天才・空海によって築かれた壮大な仏教テーマパークでした。

 

あまりに素晴らしい体験だったのでGW中に旅ラン日記としてアップしたいと思います。

 

 

3月を振り返って

登山だけでは走力が落ちると実感したので

林道をひたすら走りました。

 

結果、ロードは全く走らずでした。

休日はトレイルを走りたいので、仕事のある日にジョギングをこなすことが

今後の課題です。これができれば、今度こそ「故障知らずで200km」

達成できそうです。



楽しかった高野山(子供か?)

 

初日は空海みずから通った正式な参拝道といわれる「町石道」約20kmを駆け上がりました。一町(約110m)ごとに表れる町石の道標をチェックしながら登るのが楽しく登れる、素晴らしい工夫と参拝者への愛情、優しさを感じました。

 

三日目は「高野七口女人堂跡・高野三山めぐり」を堪能。

明治まで女性は高野山へは参拝できなかったのですね。その周囲をぐるっと歩いたのですね。その心中を考えながら歩きました。

左にあるのが不動坂女人堂。中央の大きな石塔から先が高野山。

昔の女性は入りたくても入れなかった。こそっと入った人もいたでしょうね。ばれた人もいたでしょうね。

 

2日目は雨のため高野山金剛峰寺・奥之院を歩き倒しました。

あっという間に時間が経っていました。ありがたいアトラクションや壮大なスケールの空海さんワールドを堪能しました。世界観がすごかった。

奥にあるのが根本大塔。中にある「立体曼荼羅」は圧巻。

 

高野山に泊まるなら「宿坊」が基本。というか旅館ホテルはほとんどなし。

僧侶の修行生活を感じ、見学することができました。これぞ大人の修学旅行。

ここでは迫力満点の「護摩焚き・祈祷」を見学できます。これはすごかった。

5月の目標

未舗装の林道をじっくり走り込んでいきます。往復20kmの林道を発見しましたが飽きるので他のルートも開拓したいです。

「ランナーズ」の今年の1月号だったかな。60歳すぎのかたで22kmの林道を毎週LSDで走り込んでいる方が今でもサブスリーの実力をキープしておられるそうなので真似してみます。スピード走はほとんどしないそうなのでなおさら。

 

高野山とくれば次は「熊野古道」でしょう。道もつながってますし。

(熊野参拝道・小辺路の起点となっています。)

熊野古道の一部ルートをじっくり走りたいですね。

奈良吉野・伊勢と行きたい道が続いていきます。

老いゆく自分のライフワークが見えてきた感じがします。

 

もちろん

サブ4復帰を目指すランナーとしても現役ですよ!

10kmかハーフマラソンの大会にエントリー予定です。

今からでも何かあるでしょう、多分。

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~