アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

加賀温泉郷マラソン2019 3月より3分早く走れました!

楽しんで走ることを第一に、臨んだ加賀温泉郷マラソン2019でしたが・・f:id:kawasankun:20190422190817j:image

今年3月に今シーズン最後の本気ラン、鳥取ラソンの記録は4時間23分35秒でしたが、4時間20分35秒ときっちり3分早く走れました!

 

補給食の紅ショウガやカニのおにぎり、柿の葉寿司や娘々(にゃあにゃあ)饅頭などをしっかり味わいましたし、前日は山中温泉総湯で源泉掛け流しのお湯を堪能しましたし、楽しみましたよ!

 

懸念していた17の坂道も40キロあたりの坂だけはキツくて30メートル程歩きましたが、他は何とかこなすことができ、下りは勢いに任せて下りました。


f:id:kawasankun:20190422191309j:image

山代温泉総湯です。建物があたらしくなり、いい雰囲気です。

 


f:id:kawasankun:20190422191359j:image

コンクリートで滑り止めの切れ目が入っている道。傾斜的にはここが一番きつかったです。

 


f:id:kawasankun:20190422191417j:image

走った後は加賀温泉郷の30以上の入浴施設から好きなところにを選んで入れる入浴券を利用して・・・

山代温泉 「吉田屋 山王閣」の源泉掛け流しのお風呂を堪能しましたよ!

風情と情緒たっぷりの良いお風呂でした。宿の人にクルマを預けて、大浴場まで案内していただけました。

日曜日の午後4時頃ということもあってか、お客は同じマラソンランナーらしき人が2,3人いただけで、ゆったり入れて最高でした。

 

今回納得の走りができた要因を挙げてみると

・トレイルラン&ウォークが効果的だった

・・・やはりこれが一番だと思います。

足の筋力がついたのを実感しました。35キロまで失速せずに走れたので筋持久力、いわゆる脚持ちが向上しました。

バランス能力もアップしました。

一人での練習は負荷をかけていくのが難しいですが、アップダウンのあるトレイルは自然にそれができますし、景色や文化施設を鑑賞できるのがいい感じでした。

 

 

ベジタリアンに近い食生活にシフト

お肉を月に2回ほどしか食べませんでした。タンパク質は大豆をメインに、あとは魚類を少々とホエイプロテイン、卵も少々でした。

たまに食べるお肉がすごくおいしく感じられます。一度食べたら当分食べたいと思えなくなります

 

グルテンフリー

パンや麺類などの小麦類もほとんど食べないようにしました。たまに食べると何かしんどい気がします。血糖値の急上昇と急低下が影響しているのではないかと考えています。日常生活でイライラする事が減ったと感じています。

体脂肪率が15%ほどから11%にまで落ちて身体が軽いです。

 

楽しいし、マラソンにも効果大と思えるので4月から夏まではトレイル中心で行きたいですね。

 

登山やキャンプにも興味がわいてきたのでチャレンジしたいです。

 

次回は来週、4月28日のハーフマラソン(Obama若狭マラソン)です。

1時間50分を切って行きたいですね。

ラスト3キロまで5分15秒ペースで走り、そこからは全力で行きます!

 

ラソンの疲れが残っていたら、ゆっくり走ることにします。