アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

30km走 今月5本目! 城崎温泉旅情ラン

こんにちは。

東京オリンピックは延期が濃厚ですね。

多くの賢明な日本国民は中止か延期が当然、理にかなっていると思っているでしょう。

 

中止もしくは延期になると

政府は一気に新型コロナの抑え込みに動いてくると思います。

検査数を増加させたり、それにより感染者が急拡大している地域の外出制限、などが

あるかもしれませんね。

さらに封鎖(ロックダウン)もニューヨークのようになるかもしれません。

アメリカ(米国)に倣うのが日本政府です。

念のため備えをしたほうがいいと思います。

 

少しでも不安を軽くしてランニングや日々の生活を楽しむために。

中2日で30kmしてきました。

30km走は日常トレーニングに

 3月のマラソンイベントが一切なく、

調整を考える必要がないので

マイペースに好きにトレーニングを積んでおります。

そのせいか、30km走を5回できました。

疲労の蓄積も、関節や筋肉痛もなく調子は良いです。

ペースも上がってきました。

目標の月間200kmもあと3kmで達成です。

今日もビタミンCを4g摂取しましたよ。

f:id:kawasankun:20200325003532p:plain

道中の景色はイマイチですがその分城崎温泉の良い雰囲気が際立ちます。
日付 距離km ペース 分/km 平均心拍 獲得標高m
3月24日 30km 5:59 157 927

 

久美浜公園~城崎温泉街 往復30kmコース。その特徴

 スタート&ゴール地点は京都府の久美浜湾にある久美浜公園です。

 

無料で余裕のある駐車スペース、トイレ、自販機があります。道の駅ではないので食料の補給はできないですが、合格です。

 

コースは平地を少し走ってから比較的なだらかな峠(ピーク)を2つ越えます。

特に絶景らしいものはなかったです。

 

折り返し地点は兵庫県の城崎温泉です。

大正6年に発表された

志賀直哉の小説「城崎にて」は有名ですね。今でも国語の教科書に載っているのでしょうか。

 

川沿いの柳並木。風情があります。

外湯(銭湯)が7つあり、そこを巡るのが定番です。

温泉街は浴衣を着た老若男女がたくさん歩いておられました。

 

特に若い方が多かったです。春休み、卒業旅行シーズンですしね。

マスク率はきわめて低かったです。

 

城崎まで、低い山を越えていきます。

 

途中で唯一みえた海。虹がかかっていました。

 

峠のピークで京都府から兵庫県に入ります。

 

10km以上走って最初の自販機です。スタート地点と城崎温泉街以外ではここだけだったと思います。

 

円山川。

 

城崎温泉駅。公衆トイレあり。

 

旅情たっぷりの良い雰囲気。夜はライトアップされてとてもキレイらしいです。

 

飲泉場がありました。少し苦くてしょっぱくて、走ったあとにはとてもおいしいお湯でした。

 

しかし若い人が多かったです。

全くお金を使わず申し訳ないですが城崎温泉街をあとにします。

キレイな公衆トイレやコンビニがありました。

 

すっかり日が暮れて久美浜に帰還です。

 

以上です。

ありがとうございました。

(^.^)/~~~