アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

旅するように走りたい

こんにちは。

名古屋ウィメンズマラソン、すごかったですね。

30kmからのスパートは圧巻でした。

強い雨の中のレース。シューズ、ソックスはずぶぬれで重量は数十グラム増しでしょう。

シューズの重量はタイムにあまり影響しないと思いました。

私には快適性が全てです。

 

丹後半島の海岸線を堪能した30km

 

経ヶ岬灯台。青い空と海に映えますね。

美しい夕日。屏風岩。

 素晴らしいコースです。また走りにきたいです。

30km走が最近できていなかったので、美しい丹後半島の景色を堪能しながらクリアしてきました。適度なアップダウンがあり、海や空、海岸線が刻々と変化していき見飽きることがありませんでした。

 道の駅「てんきてんき丹後」に駐車して「経ヶ岬灯台」で折り返してちょうど30kmになります。

 道はほとんど国道178号線を道なりに進みます。迷うことなく走れて、コンビニはありませんがところどころに自動販売機があり、トイレも3か所確認できました。景色は最高ですし、海好きにはこたえられないコースです。

 一番良いところは「旅情たっぷりに走れる」ことです。

ロング走には旅情が不可欠だと思っています。私の場合は哀愁を感じることも必須

一人で走ることが殆どなので物思いにふけりながら走りたいんです。

信号が少ないことも必須です。今回は海岸線を往復するコースということもあり、信号はおろか横断歩道を渡ることもありませんでした。

 全く不満がなく、最高のコースでした。

 

スタート地点の道の駅「てんきてんき丹後」トイレ付きで補給ができる無料の駐車場。

スタート前とゴール直後にトイレに行ける幸せ。

こういったところがスタート地点としては最高です。

 

このあたりは「山陰海岸ジオパーク」となっています。地球を走っていることを実感できる地質、地形的に興味深いコースです。NHKの「ブラタモリ」を見ている影響で地質、地形について考えながら走るのが楽しいです。

 

屏風岩。今度来たときは下までおりてみたいです。

 

海ってやっぱり良いよなぁ。と思いながら撮った一枚です。

 

航空自衛隊のレーダー基地です。隣には在日米軍の施設があります。

経ヶ岬灯台へ続く道です。トレッキングコースでした。この区間はトレランしました。

 

ハードな階段です。そして灯台が圧巻でしたね。

 

 

復路です。夕暮れが迫ってきました。にょきっと立ってる岩が何とも言えない佇まいです。

 

平均ペースは6分24秒でした。

ゆっくり余裕をもって6分30秒ほどで走ろうと思っていたので合格です。

次回走るときは6分を切りたいですね。物思いにふけりながら。

 

ありがとうございました。