アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

日本株で勝負は勝敗付かず。GWの新たな勝負!

こんにちは。

GWですね。関西はあいにくの雨ですが人出が減ってコロナ的には良いかもしれません。

 ランニングは厳しいですが。(ノ∀`)アチャー

 

私のGWは、ほとんど仕事ですが今日はたまたま休日です。

 

前回のブログで私の趣味である短期の株式投資を紹介、チャレンジしましたが

結果は微妙でした。😞

緊急事態宣言 → 悪材料出尽くし → 株価上昇期待でしたが反応はいま一つ。

ちょこっと上がってその後ズルズル下がり、終了。

f:id:kawasankun:20210428142455p:plain

月曜に少し値上がりしましたが、たいして上がらず。処分しました。

 

 

f:id:kawasankun:20210429130722p:plain

購入金額は1038862円、売却金額は1037056円。1806円のマイナス(手数料込み)でした。

 

このままでは終われない!!

一人で勝手に盛り上がってリベンジです。

ランニング関係なくてすいません。

なんかもう、止まらなくて。

 

モノの値段の上昇=インフレ 

進む企業のリストラ、効率化=自動・ロボット化 で勝負です。

以下の2つの株を週末に購入しました。

 

f:id:kawasankun:20210429162329p:plain

忍び寄るインフレ

コロナ対策で世界各国が金融緩和、財政出動でお金を刷りまくっておりお金の量が増えています。

 

逆に

コロナの影響で穀物などの食料や銅などの工業用金属、半導体、住宅用木材などの生産、流通が遅れています。つまりモノは増えておらず、むしろ減っています。

 

お金が増えてモノが増えていない。どうなるか考えるとモノの値段が上がる=インフレですね。ワクチン接種が進み人々の活動が活発になるとモノやサービスへの需要はさらに増えていきます。それを見越してヒタヒタとインフレが進行しています。

 

先を見越してお金が動く。これが投資の世界の面白さです。

 

穀物に関しては小麦・コーン(とうもろこし)にすでに投資しているので

今回は工業用金属(WTメタル/ETF 1686)に投資です。

景気のバロメーターと呼ばれる銅の価格はすでに高値。バランスを考えて銅のほかに、ニッケルやアルミなどを含むメタルに投資です。

 

ヒタヒタと進む工場・オフィスの自動・AI化

「もう、人が財産なんていえへん。」「むしろとんでもないリスクやわ」

「要るにしてもホンマに必要最小限でええわ」(本音を言うには関西弁が最適)

多くの企業は動いているでしょう。

工場は以前から自動化は進んでいますがオフィスでもこれから爆速するでしょう。

リモートワークでろくに成果を出していない、作業をこなしていない人が丸裸になってしまったので。

 

そこで今回は isロボット/ETF 2522)に投資です。

 ロボット ETF 2522は、STOXX グローバル オートメーション アンド ロボティクス インデックス(TTM、円換算)への連動を目指す上場投資信託(ETF)です。同インデックスは、「製造ロボティクス」、「自動運転車」、「3Dプリンティング」、「人工知能」をはじめとする40以上のロボティクス及びオートメーション分野で技術開発を行なっている企業の中から、これらの事業の収益が企業収益全体の50%以上を占める国内外の企業によって構成されます。

(ブラックロックHPより引用)

 

投資について書くと筆が止まりません。

これからは投資や時事ネタ、ささやかな生活についての別ブログを作ろうと思っています。ホンマにすいません。反省しています。

 

5月2日に予定していたトレランの大会がコロナ延期で参加不可能になったので、やさグレております。

 

kyotango-mtx.com

 

GWはブログをチェックする人が増えると思うのでどんどんアップしていきます。

私のブログもチェックしていただくと嬉しいです。

ランナーに役に立つブログをアップできるように頑張ります!

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~