アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

ロードのランニングに”ときめかない”原因と対策

こんにちは。

ご無沙汰しております。

 

元気に走っておられますか?

 

私はボチボチですね。

なぜかというと、以前ほどには

ロードのランニングが楽しく感じられないからです。

そう、ときめかないんですね。おっさんだから仕方ないのでしょうか。還暦も見えてきたし。

最近のランニング・トレーニング状況

ここ数か月の月間走行距離は平均して100km程度です。

 

f:id:kawasankun:20211015212140p:plain

ここ3か月は100km走れてなかったですね

内容は5kmほどのジョグを週1~2回と近所・近郊の山登りがメインでした。

他には20kmのロードのランニングを月1回ほどこなしています。

 

また、10月30日のフルマラソンに向けて30km走にチャレンジしてみましたが途中でしんどくなり20km走になっていたりします。

そんなこんなの月100kmの攻防が続いております。

ロング走は20km程度が限界

 

f:id:kawasankun:20211016082155p:plain

天橋立ナイトラン。海の京都に来られたら是非。

 

f:id:kawasankun:20211016082353p:plain

ライトアップも楽しめます

 

f:id:kawasankun:20211016090212p:plain

京都南部なら「宇治観光ラン」が最高に楽しめます。平安以前からの景勝地です。源氏物語の「宇治十帖」の舞台でもあります。
なんだかんだで今年の夏・秋を楽しく走っているのですが、距離が・・

 20km程走っていると、きつくなり「スタミナ」「脚持ち」の一つ目の限界がきます。

これを乗り越えたところに大きなトレーニング効果と走り切った達成感があるのですが、なんか踏ん張れないんですよね。これが年齢による「気力の衰え」なのでしょうか?

 それに、20kmで終了しても膝や腰回りに痛みや鈍痛がでることが多いです。筋肉痛であれば「追い込んで走れた」「超回復が楽しみだ」となるのですが。

これらのことがあって、ロードのランニングを以前ほどには楽しめていません。

山を登って走るのが楽しくて健康に良いのを実感するが・・

関節周りの痛みを感じることが少なく、最後まで踏ん張れるのが”山登り”です。下山した後の筋肉痛は心地よく回復後の足腰と体幹バランスの強化を実感できます。

 

残念なことを挙げれば「距離が伸びない」に尽きますね。

日帰りで気軽に行ける山は標高1000m以下でせいぜい5km~10kmほどの行程ですから。

登山の前後にランニングを入れるのもおっくうで挫折しました。

走行距離が減っている原因は?

”山登りメインだと距離が伸びない”以外の原因を考えてみます。

 

・自由な時間はたっぷりあります。仕事は残業がほぼないので。

 

なのに走り込めていない原因はおおきく2つあります。

 

夜勤のダメージが大きいですね。夜勤のない方には関係ない話で恐縮ですが。

7月から夜勤体制が3交代制から2交代制に変更になり勤務時間が倍増しました。17時間拘束です。休憩がしっかり取れないこともあります。アラウンド還暦の私にはきついです。2日にわたる勤務になるのでその2日と前後一日は、体力温存&回復のためにランオフです。それでもすっかり回復というわけにはいきません。日常生活は問題ないですがランニングとなると・・。

 

・また、休日に趣味?の株式投資のトレードを楽しんでいることも原因ですね。

株式市場は平日の9時から15時まで開いているので、気になってだらだらパソコンの前に座っている時間が多くなっています。一日や1週間程度の短期の売買で利益を得ることは難しいんですけどね、確率的に。株価のダイナミックな動きについ参加してしまいます。

サブ4にチャレンジできる走力は維持したい

マラソンへのチャレンジ意欲はまだまだあります。

ただ、今の走力ではサブ4復帰は無理だと感じています。

しかし、1シーズン内でトレーニングを積めばサブ4に届く走力はずっと維持していたい。これははっきりしています。

そのレベルはマラソン4時間30分以内の走力だと感じています。

ここは死守したいですね。

ここからだと数か月~半年のトレーニングでサブ4復帰は十分可能だと思っています。

山で走力を鍛えることは可能か

問題は固いアスファルトのロードランニングのみではアラウンド還暦の自分では故障のリスクが高くて厳しいことと、山登りだけでは距離と十分な負荷がかけられないことです。

 

しかし、山登り中心でマラソンの走力を鍛えることは不可能なのでしょうか?

 

考えました。自分なりの答えがでました。

 

一つの山を登って降りてで終わりではなく複数の山を上り下りする「縦走」をすれば良いのだ!!!!

 

まあ、以前から近場の縦走ルートである大江山連峰、通称「赤赤縦走路」を踏破するぞと書いていて達成できずにいますが・・・

これも3分割ではありますがほぼほぼすべてのルートを踏破したので、いつでも達成可能な状態に持ってこれたと思っています。

赤赤縦走路を走り(歩き)抜けば20km程度は稼げます。一日の距離としては十分です。

 

今後の予定とトレーニング目標

そういうわけで今月中に何が何でも赤赤縦走路を踏破して縦走トレーニングに目覚めていくことが最初の大きな関門です。

 

夜勤のダメージを最小限にする行動パターンをつかみつつあります。

株式の売買も短期売買を控えます。やはり長期的視点で捉えないと。

トレーニング可能な時間を増やしていきます。

 

あと、今月の大きな目標が。

10月30日の「名古屋アドベンチャーマラソン」です。

4時間半は切りたいです。

今週末はマラソン2週間前のハーフマラソン。会場もおなじ名古屋市内の「庄内緑地公園」です。目標はサブ4ペースで走り切る!です。5分30秒ペースで1時間56分くらいですね。

 

私のつたない日記を読んでくれる方がいるおかげで

自分の考えをまとめることができました。

本当にありがとうございます。

 

では皆様も楽しいランニングライフを!!

(^.^)/~~~