アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

晩秋の縦走路トレイルに雨が降る。

こんにちは。

一気に寒くなってきましたね。

暖房はまだ入れずに頑張っていますが

そろそろコタツを入れないと厳しいです。

 

風邪や故障に気を付けてランニングを楽しんでいきたいですね。

 

サブ4復帰に向けてのトレーニングは

寒くなってきた今シーズン。

中高年ランナーの私にとって大切なことは

寒さに負けず、故障せず、楽しく走ること。

 

好きなように走る

・故障リスクの高いことはしない

・苦手なトレーニングは最小限に

をモットーにしていきます。

 

そういうわけで縦走路トレイル!

現在の好きなランニングは山登り・トレランです。

トレラン中心でサブ4を狙うため、長距離の「縦走路トレイル」にチャレンジ中です。

 

山登り・トレイルランは柔らかいサーフェスで足腰に違和感を感じることが少なく、故障リスクはロードより低いと感じています。

 

基本、山登りですが緩やかな坂ではダッシュしてスピード練習の代わりにしています。

 

そんな感じで

縦走路トレイルを「日常のトレーニング」とするべく

京都府北部・大江山連峰の「赤赤縦走路」踏破にチャレンジしてきました。

 

山の雨は怖ろしいほど冷える。レインジャケットに救われた。

 

赤赤縦走路は全長20kmほどで、部分的に試走を繰り返しており「だいたい6時間あれば踏破できる」と考えています。

oeyama-trail.wixsite.com

 

ただ、当日の天気予報はくもり時々雨。

行くのはやめようとおもいましたが、先日購入したワークマンのレインジャケットの実力を試してみたかったので決行しました。

 

f:id:kawasankun:20211023231447p:plain

2.5レイヤーハードシェルジャケット
3,900円

・耐水圧 15,000mm
・透湿度 3,000g/m2/24h 軽量280g

細身のシルエットでランニング向き。普段着にも使えそうなデザインが気に入りました。あとは耐久性がどれほどあるかですね。今回は撥水性がすごく良かったです。

山の雨は冷える!!

 

f:id:kawasankun:20211024082933p:plain

誰もいないキャンプ場隣接の加悦双峰公園。20lのリュックに水1.5lと昼食、山コーヒーセットを詰め込んで出発!

 

f:id:kawasankun:20211024083312p:plain

大江山連峰の最高峰制覇。天気が怪しい。雨が降ってほしいようなほしくないような気分で進みます。

 

f:id:kawasankun:20211024083456p:plain

トレランにもってこいの稜線。天然の芝の上を走ります。

 

f:id:kawasankun:20211024083638p:plain

鬼の岩屋。雨が降り始めました。

 

f:id:kawasankun:20211024083746p:plain

ランチの準備中にも容赦なく雨は降ります。寒いですが100円引きのカツサンドを食べたい気持ちを抑えられません。震えながら湯が沸くのを待ちます。

 

f:id:kawasankun:20211024084144p:plain

ここまでは普通のナイロン製ウインドブレーカーを着用。あっという間に
ぐしょぐしょになりました。山の雨は体を凍らせますね。リュックから取り出したワークマンジャケットを着込みます。

f:id:kawasankun:20211024083936p:plain

ヒャッハー!! ジャケットは蒸れを感じず、雨のトレイルを快適に走ります。いいぞワークマン。ありがとうワークマン。ただ、ズボンは普通の体育ジャージでした。しかし、曇り空のランですぐに乾きました。ジャージは優秀です。でもレインパンツも必須・必携ですね。

 

f:id:kawasankun:20211024084451p:plain

雨の中を走り切りほっとした気持ちでゴール。公園の軒下で湯を沸かす。ゴール後の山コーヒーは格別においしかったです。

 

f:id:kawasankun:20211024085802p:plain

帰りはさっそくワークマンに立ち寄りレインパンツをゲットしました。

感想と振り返り

雨のトレイルランをクリアできて満足です。幸い事故も故障も違和感もなかったです。トレーニングに幅がでそうです。

「今日は雨だからトレーニングは無しやな」という言い訳はできなくなりました。

また、山に入るにはしっかりした装備が必要ということを学びました。冬に備えて山登り装備を買いに行きたいです。今年はランニング・アウトドアグッズを全くと言っていいほど買っていないので、少し奮発してもいいかな。

 16km強を5時間弱で行けたのでやはり6時間あれば全行程踏破できると自信を深めることができました。次の休日でクリアしたいです。

 

f:id:kawasankun:20211024090541p:plain

荒天の場合を考え今回は縦走制覇をあきらめていつでも引き返せるように折り返しピストン走行でした。次回は完全走破を目指します。

それでは皆様も楽しいランニングライフを!

ありがとうございました。

 

(^.^)/~~~