アラウンド・サブ4!!

サブ4復帰を目指す56才です。故障なく走り続けることが大きな目標です

10km記録会・全力走はダメージ大。

 

こんにちは。

8月23日(火)に10km記録会に参加してきました。

moshicom.com

京都市は夜でも蒸し暑かったです。

 

目標設定は

アウト&バック走は5:37秒が感覚重視で気持ちよく走れたペース。

「気持ち良く、速く」最高安定状態で。

   → リディアード師匠の指針を守ったランニング。

 

・VDOT35のTペースは5分40秒となります。

   → ダニエルズ・ヘッドコーチの具体的な指標。

 

練習会で気合が入ることでキロ20秒は「気持ちよく速く」走れる?

   → 自分の経験と感覚。

 

以上の3つを統合して、5:20/kmで53分20秒を目標としました。

 

 

結果です。見てやってください。

平均心拍数は158bpmでした。

 

ラップ5からほぼ全力で走りました。
このことが翌日の激疲れにつながりました。(;'∀')

3周目までは同じようなペースの方について走らせてもらいました。

4周目あたりから調子良くなり、ペースアップしたくなりましたが自重※。

 

※ここで行ってしまうのはフルマラソンでいうところの「10kmの罠」にハマるところですね。これが30km以降の失速につながるのではないかと考えています。

 

そこまでは良かったのですが、5周目前から気持ちを抑えられずペースアップ。

無酸素ランニング領域に入ってしまいました。(;'∀')

心拍数が一気に上がり、スタミナも急降下。

無理すればその分ツケが回ってくることを学びました。

「サトウ練習会」はハードでした。

さらに「1500m走」でフィニッシュ。6分58秒でオールアウト。

「サブ4なら6分40秒が目安。今日は暑いから40秒くらいプラスして」というアドバイス。 

これで参加費は1500円。満足でした。ありがとうございました。

京都の端っこで遠いですが、工夫して参加していきます。

 

楽しみにしていたご褒美の補給食。

なか卯です。何年ぶりだろうか。懐かしいのは牛丼ですが、今は無理。

久々のなか卯。月見うどん350円。おいしかったです。冷茶もがぶ飲み。

2日後の今日ですがしんどいです。

林道20km走よりはるかにダメージ大きいです。

夕方から夜勤です。がんばれ自分。

無酸素ランニング領域に入るのはまだ時期尚早なようです。

 

今後のトレーニング

8月はリディアード師匠の「ヒル・トレーニング」月間。

無酸素ランニングへの準備期間です。あと1,2回実施予定です。ついでにゴム舗装のトラックでインターバル走をやってみるつもりです。

あくまで「無酸素領域に足を突っ込む程度」にしたいです。

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~