アラウンド・サブ4!!

サブ4復帰を目指す56才です。故障なく走り続けることが大きな目標です

2年ぶりの月間200km達成がみえてきました!

こんにちは。

全国的だと思いますが

関西地方はカラッとした天候が続いていて

気温が高くなってきたものの、快適にランニングできる日が多いです。

 

ハードルが高い月間200km

 

ちょっとがんばって距離を走るとすぐに違和感や痛み、軽い故障につながる私。

 

足腰を痛めることなく月間走行距離200kmを達成するには

どうしたらいいか考えながら走ってきましたが

今月イケそうです。

その秘訣は?というと

 

シンプルな結論ですが

「足に優しい道を走る」ことでした。

足に優しい道の一つは

「未舗装の林道」です。不整地なので足元に注意しなければなりませんが

登山道と違って勾配も緩く、休みなく走り続けることができるので走力アップも期待できます。

 

 

新緑の木々が紫外線や暑さから守ってくれるのもポイント高し。

 

季節の花も楽しめます。山ツツジでしょうか。

 

林道に入る手前の、川沿いの民家の素晴らしいお庭。

その他の「足に優しい道」は?

前回、道の駅の公園で気づいたのですが

遊具がある地面に柔らかい舗装がしてあって

しらべましたが「ゴムチップ舗装」というものらしいです。

ランニングコースにも施行してあるところがあるらしいので

調べて走ってみたいです。「ウッドチップ舗装」はしっていましたが

さらにふわふわな感じでした。

 

記念すべき200km達成コースをどこにするが

5月28日時点で166km。のこり34km。のこり休日1日。

10km程をジョギングで消化するとして残り24km。

 

お気に入りの林道コース20kmプラス軽登山か。

時間と天候がゆるせば、神戸の「六甲全山縦走コース」で

締めくくりたい気もします。須磨浦公園から掬星台までの私の一番好きなエリアを踏破してだいたい25kmなので。

 

 

六甲全山縦走コース序盤のハイライト、須磨アルプス。

掬星台展望台から。標高690m。ケーブル線があり便利。

今月も残りあと少し。

月間の目標を立てていらっしゃる方も多いでしょう。

自分なりの目標達成&翌月以降につながるランニングを

お互い頑張っていきましょう!!

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~