アラウンド・サブ4!!

3年ぶりサブ4復帰!56才です。次は無理なくサブ3.45を故障なく走り続けることが大きな目標です

赤穂義士マラソン。身体の声を聴いて走りました。

こんにちは。

今日の関西は曇り空でしたが雨は殆ど降らなかったです。

マラソンにはいい天気。

 

本日12月4日、赤穂義士マラソン走ってきました。

予定通り32kmでリタイア。

ただし、予定にあったプラン①5:20で20kmでも

②6:30~6:00で30kmでもなく。

 

実際に走り始めて

自分の身体の感覚と対話して・・・

 

www.zanshou.work

 

「サブ4ペースで30km走ってどのくらい余裕残るか試してみよか?」

「そうやね」(私の身体の声と心の声の対話)

ってことで5:30/kmをターゲットに走りました。

 

結果は・・・

平均心拍数は136bpmでした。
普段のジョグでは6:30で140超えるのに。
大会のパワーとエネルギーはスゴイです。

ぴったり5:30でフィニッシュできました。

ただ、余裕はそんなに残らなかったです。

途中から心拍数が140を超えてきました。前半は骨で走り、20km過ぎから筋肉を使った走りになった感覚です。

 


リラックスできる開放的な赤穂海浜公園。

忠臣蔵でおなじみの赤穂。当時の藩の財政を支えた塩田跡にできた公園です。

ちょっとした遊園地的なゾーンやオートキャンプ場などがあり市民の憩いの場になっているようです。去年まで観覧車がありましたが撤去されています。幸いなことに観覧車は外国に運ばれて活躍しているらしいです。

 

南国的な樹木に囲まれのどかにスタートを待つ

余裕のあるのどかなスタートブロック。

一応サブ3.5より速い人とそれより遅い人の目標タイムのゾーンで分かれていますが完全自己判断です。

グロスとネットタイムの差は10秒くらいでしょう。

 

頑張ったご褒美。チートDay。赤穂の塩ラーメン&牛スジ丼

あっという間にゴール。といってもDNFですが。

途中棄権を大会本部に報告に行った際、理由を聞かれて「足が痛くなりました」って言ったらスタッフの方が心配してくれたので心苦しかったです。

心配してくれてありがとうございました。

 

足に余裕があるので今回は公園内にある赤穂市立海洋科学館へ。

 

塩田。岩塩などが取れなかった日本では
海水を利用した工夫をこらした塩の採取が行われました。

入場料200円です。塩田の説明から瀬戸内・赤穂の地質,鉱物、海流など様々な展示があり勉強になりました。また、入場料200円で「赤穂の塩」プレゼントがありました。

これだけで元が取れた感じで大満足でした。

し・か・も・・・今回はパスしましたが追加料金なしで「塩づくり体験」もできます。超破格ですね。

 

そしてお楽しみの一人打ち上げ。

赤穂と言えば塩。塩を使った名物を食べに行きました。

 

天馬らぁめん。赤穂総本店の塩ラーメン。そして牛スジ丼。

大阪ではドテ焼き丼と呼ばれるでしょう。

 

いやあ、どちらもおいしかったです、とても。

あっさりした中にもミネラルたっぷりでほんのり甘みある塩ラーメン。

「ヌードル王決定戦一位」だそうです。納得の味。

 

そして牛スジ丼。普通の牛丼よりおいしい気がします。

無料トッピングの紅ショウガはもちろん、「らぁめんスープ」をかけると

つゆだく丼に早変わり。単品だけでも良いな、と思いました。

 

お腹満足の後は・・・

ネーミングが気になるスーパーへ。

 

純粋な意味での主婦の方は今では少数派でしょう。

 

 

赤穂の名産をゲット。

 

帰りは高速を使わず一般道で帰路につきました。

高速より余計に2時間ほどかかりますが旅行気分で楽しかったです。

自宅に帰っての締め。セブンの100円チューハイとナッツ。

ワークマンシューズで衝撃的な現象が?!

今回使用したワークマンのシューズ。

衝撃的なことが起こってしまいました。

この話はまた今度にします。

 

ヒントをいうと

このシューズは5:30ペース以上で威力を発揮すると

商品タグに書いてあった意味がわかったような・・・

 

それではこんなところで。

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~