アラウンド・サブ4!!

サブ4を目指している方・そこから先を楽しんでいる方に役に立つブログをつくっていきます。

ここがつらいよ雪道ラン!

こんにちは。

一気に寒くなってきましたね。

本州でも雪のところが多いようです。

私のところでも雪が少し積もりました。

トレッドミルにするか迷ったのですが

久しぶりに雪道を走ってみたくなったので近所を走りました。

 

 

雪道ランは楽しかった記憶が

 去年が異常なくらいの暖冬だったので全く雪が積もらなかったんです。

なので雪道ランは2年ぶりになります。

印象に残ってる部分をいえば、雪の中を走るのは意外と寒く無くなくて

ウェアにかかる雪も振り払うことができて、雨より快適に走れた記憶があります。

実際どんなものだったか確認の意味もあって走ってみました。

f:id:kawasankun:20201215215038p:plain

景色はきれいですが、路面がぐしょぐしょです。

装備一式を頭から順に列挙すると

・ランニングキャップ

・クリアレンズのサングラス

・ジャージの上下

・その上にナイロンヤッケの上下

・普通のランニングシューズ

でした。

これで大丈夫だと思ったんですが。

f:id:kawasankun:20201215215226p:plain

少し山中にはいるだけで積雪量が違います。

最初の2kmまではよかったが

 過去の楽しい雪道ランの記憶は楽しかった部分だけが残っていたようです。

最初は良かったんですが、2kmを過ぎるとぐしょぐしょの雪がシューズの先に乗っかって、溶けて靴下に達しました。足の先が冷たいのはこたえます。

 ナイロンヤッケも防水は2kmまでです。体が温まってくるとウェアについた雪がすぐに溶けて皮膚に達します。

 キャップとクリアのサングラスは大丈夫でした。

 以上のことから

シューズの先にはゲイター装着するのがよいかと。もしくはビニール袋をかぶせてホームセンターで売ってる雪道用のスパイク、軽アイゼンを装着するかですね。

 

 ウェアも下はナイロンヤッケである程度しのげると思いますが上は高級防水ジャケットが必要です。もしくはビニール製のものですね。蒸れると思いますが。

 

まあ、無理せずトレッドミルが一番でしょうか。

f:id:kawasankun:20201215215434p:plain

路面の雪が融けてシューズにかかります。防水対策必須です。

走った後の外食はおいしかったです

 そんなこんなで貴重な学びを得られました。

しっかりカロリー消費とトレーニングできたので安心して外食できます。

雪の降る地域でも、降り始めの時期は交通量が結構減ります。

なぜなら、スタッドレスタイヤの装着がまだのクルマがいたり、雪道走行の感覚を取り戻せてなかったりで事故車や立ち往生するクルマが結構いるからです。

 

そのせいか、近所の「かっぱ寿司」は店内ガラガラで快適です。

 

f:id:kawasankun:20201215220138p:plain

雪の降り始めのせいか、店内はガラガラで快適?!

 

f:id:kawasankun:20201215220310p:plain

寒ブリ、ピントロ、アサリの赤だしで仲良く記念撮影。

 冬の味覚「寒ブリ」が110円(税込み)で特に美味しかったです。

無限go to eatは終了しましたが、かっぱ寿司ではランチタイム1100円(税込み)以上利用で500ポイント還元中です。しっかり利用できました。

 

次回のレースは20日のフルマラソンです。

兵庫県南部なので雪は大丈夫かと。

キロ6分ペースで4時間15分以内を目標にしますが

無理ならゆっくり楽しく完走できれば上々です。

 

感染対策は

一人でクルマ移動、受付は外、着替えはクルマ、終わったら即撤収で大丈夫だと思います。

 

ありがとうございました。

(^.^)/~~~